おまかせ隊News/ キャンペーン6.<HEMS設置、クーポン券利用で▼10,000円引き!>|神奈川・横浜・藤沢「太陽光発電おまかせ隊」- 安心価格のソーラーパネル設置・施工

おまかせ隊NEWS

キャンペーン6.<HEMS設置、クーポン券利用で▼10,000円引き!>

2014年12月25日 | 担当者BLOG

 

 

キャンペーン6

 

<HEMS設置、クーポン券利用で▼10,000円引き!>

 

パナソニックスマートHEMS

 


 

 

HEMSを設置すると「平均10%」の省エネ効果?

 

HEMS(ホーム・エネルギー・マネージメント・システム)ってご存知ですか?

 

太陽光発電システムが設置されているお家の殆どには、
モニターやHEMSが設置されている事と思います。

 

2年程前までは、容易に発電量や消費量を確認できる「モニター」を選ぶ
お客様が主流でしたが、
補助金制度がある事や電力消費を細かく見れる事もあり、
最近ではモニターよりもHEMSを選ばれるお客様が増えています。

 

モニターのメリットは、
電気の消費量や太陽光発電システムの発電量、売電量など
トータルの電力量を確認する事が容易にできる点ですが、
どの電気の回路(小さいブレーカーやそのコンセント)がどの位
電力を消費しているかをその場で確認する事はできません。

 

メーカーにより機能や使い勝手等は違いますが、
HEMSは、分電盤内の細かいブレーカー毎の消費電力や
電化製品単体の電力量を測る事などが出来るので
より電力消費を細かく見れる「まず電力の見える化」ができます。

 

更に「電化製品の電源をON―OFF」させたり、
次の日の天気を予想して
「蓄電池の放電時間までコントロールする優れもの」まであります。

 

2016年には電力自由化が始まり、
東京電力だけではなく色々な電力会社から電力の売り買いが可能になります。

 

そして、「どの家庭がどの時間にどれだけ電気を使った」のか、
「15分単位や30分単位でわかる」ようになる、「スマートメーター」という
電力メーターが2020年には(あと何年でしょうか?)には
東電管内の「全家庭に取り付けられる予定」になっています。

 

スマートメーターが全家庭に設置されますと、
発電所の発電量をセーブする事なども少しはできるようになりますが、
さらに一歩進んで、余分な電気を作らないようにして電気代を安くできる、
新しい電気契約プランに沿った賢い電力の消費をコントロールする、
電力消費をタイムリーかつ思い切り良くコントロールできる
(自動でも消費をセーブしたり、電源OFFが出来る)機器が必要になります。

 

それが「HEMS」です。

 

HEMSは、電気が使い過ぎになれば出力(消費電力)を押さえたり、
場合によってはスイッチを切ってしまう、
使用する時間をずらす・・等のコントロールを行うなど、
消費電力調整の役割を今後どんどん担っていきます。

 

従ってスマートメーターとHEMSと連動させてこそ、
「余分に電力を作らないで済む」=「有利な電気契約プランの利用」が可能になります。

 

「今はまだ電力自由化が始まっていないし、スマートメーターもないので・・」と、
HEMSは時期尚早と思っているお客様も多いかもしれませんが、
既にHEMSを導入されたお客様の中には、
HEMSで家庭内の電力消費状況を詳しく調べると共に、
どの時間にどの位電力を消費するかを調べ、より有利な電気契約プラン
された方もいらっしゃいます。

 

通常の電力メーターでは、よほど普段お時間がある方でなければ、
時間毎の電力使用量を調べ、
どのプランが有利になるかを調べ上げる事は難しいと思いますので、
HEMSがその際の有効なアイテムになったのは間違いないと思います。

 

今後の電力自由化を見据えて、もし増設・蓄電池・エコキュートなどを
検討される場合は、ちょっとHEMSも考えてみてはいかがでしょうか?

 

ご連絡をお待ち致しております。