おまかせ隊News/ 2015 4月|神奈川・横浜・藤沢「太陽光発電おまかせ隊」- 安心価格のソーラーパネル設置・施工

おまかせ隊NEWS > 2015年4月

桜散る

2015年4月29日 | 担当者BLOG

今年の桜は満開とかあったのでしょうか?・・・・

桜が咲き始めてもうすぐ満開という時期に雪が降り桜の花びらの上に

雪が積もっているのをみました。・・・・・

冬と春とが同時期いっぺんに来たようで何の季節かがわからなくなったような?・・・・・

春なの?・・・冬なの?・・・

花見なの?・・・雪見なの?・・・     気づいたらすでに桜は散っていました。

そして5月・・・・・

5月といえば太陽光が最も発電が高い時、お見積りを見て悩んでいるお客様!!!

今が導入の時期です!!!

藤沢市の補助金受付スタートも近々です!太陽の恵みを存分にあじわいましょう!!

 

著者:ヒデキカンゲキ 編集:ヤングマン  制作会社;木の葉の里

 

 

こんなところも確認します。

2015年4月16日 | 担当者BLOG

今回担当の和田です。

見積もりの依頼をいただくと、お住まいの平面図や立面図のほかに

「矩計図(かなばかりず)」という図面の提示もお願いしています。

 

矩計図からは瓦やスレートなどの屋根材や屋根の勾配のほか、

下地の野地板や垂木という部分を確認しています。

 

野地板の種類には構造用合板やOSB、パーチクルボードなどあり

垂木の種類についても木材製や鉄骨、その大きさ、取り付けの間隔によって

どのパネルメーカーでも取り付けられたり、メーカーが限定されるため、

こちらも検討にあたって必要な情報となるためです。

 

矩計図が無い場合もあり、この場合は現地調査して確認しています。

20150414

屋根裏から左上写真のように確認して、野地板の場合は右上のようなスタンプがあると

構造用合板で厚さが12mmといった感じです。

 

このように屋根の形状や大きさ以外に、下地の構造も確認して設置可能なパネルメーカを

提案しています。

太陽光パネルの重さについて

2015年4月11日 | 太陽光発電システム関連情報 ,担当者BLOG

先日個人的な興味から、藁床畳と太陽光パネルの重さを比較してみました。

表パネル重量比較new

さすがに藁床畳は1枚あたり約30kgと重く、太陽光パネルはそれよりだいぶ軽いことがわかりました。

また、3畳あたりの太陽光パネルの重量は約50~80kgであり、

太陽光パネルの屋根に対する荷重は、3畳に人ひとり(体重:50~80kg)が居る場合の荷重と同等であるといえます。

3畳間に人ひとり

以外に軽いものだと思いませんか?(辻)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3月太陽光発電システム施工事例を紹介いたします!

2015年4月5日 | 最近の具体的施工事例(太陽光&蓄電池)

~3月に太陽光発電システムを設置させていただきましたお客様の施工事例をご紹介させて頂きます~

〇神奈川県藤沢市 Y様邸 パナソニック太陽光発電システム

2.428kWシステムを設置させていただきました。

今回、補助金申請書類・保証申請書類の作成等を担当させていただきました。

必要書類等ご準備、ご協力頂き誠にありがとうございました。

今後とも宜しくお願いいたします。

業務担当 大野

s-藤沢市 パナソニック Y様邸


 

 

 

 

 

 

 

 

 

・TOPページは・・こちら

・お問合せ&ご質問フォームは・・こちら

・施工事例は・・こちら

・施工実績は・・こちら

 

さくらさくら。

2015年4月1日 | 担当者BLOG

会社前の引地川沿いの桜が今年も時期をむかえました。

太陽光をたっぷり浴びて、ここ数日できれいに花開きました。

桜に見守られて本日から新年度スタートです。

心新たにいきましょう♪  (中山)

 

sakura1 sml 20150401_121323_1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

sakura2 sml 20150401_121247