おまかせ隊News/ キャンペーン4.<エコキュート導入、クーポン券利用で▼30,000円引き!>|神奈川・横浜・藤沢「太陽光発電おまかせ隊」- 安心価格のソーラーパネル設置・施工

おまかせ隊NEWS

キャンペーン4.<エコキュート導入、クーポン券利用で▼30,000円引き!>

2014年12月25日 | 担当者BLOG

 

キャンペーン4

 

<エコキュート導入、クーポン券利用で▼30,000円引き!>

 

パナソニックエコキュート

 


 

そろそろガス給湯器が寿命かも・・と、ご心配のお客様はいらっしゃいませんか?

 

ガス給湯器が「設置後8年以上経過している」ようなら、
そろそろいつ壊れてもおかしくない時期に入っています。
(筆者の家では10年で少し給湯器がおかしくなって、12年で壊れました)

 

10年の保証付きなら多少は安心ですが、保証に入っていない場合や、
故障の際に「実費が掛かるような保証形態」なら、
数万円で修理を頼んだとしても、その後どの位の期間使えるのかは不安ですし、
多少なりとも燃費も悪くなってきているので、光熱費も考えると??です。

 

もし、「ガス代が5,000円/月以上掛かっているならエコキュートの方がお得」に
なる場合が多いですので、この機会に検討してみてはいかがでしょうか?

 

では仮にお客様のガス給湯器が故障して買い替えを考えた時、
その金額は工事費込でどのくらいかかるでしょうか?

 

給湯器のメーカーや機能、施工会社によって10万円~35万円等、
様々だと思いますが、平均しますと15万円位になる事が多いと思いますので、
取替えの際の費用を15万円」として計算してみます。

 

この場合は、
「ガス給湯器取替え費用15万円」 + 「月々のガス代5,000円(10年間で60万円)」
=「750,000円」になります。

 

次にエコキュートですが、設置費用が仮に45万円だった場合、
月々の電気代は800円~2,000円/月平均位と言われていますので、
高めに2,000円/月で計算すると、10年間で24万円になります。

 

計算式は、
「エコキュート設置費用45万円」 + 「24万円」
=「690,000円」になります。

 

エコキュートのほうが上記の通り初期投資は掛かりますが、
平均的なご家庭の場合では、ランニングコストは安く済む事が多いので、
「トータル費用ではガス給湯機より安くなる」事がわかります。

なお上記は、ガス代が「月平均5,000円の場合」ですので、
ガス代がもっと高いお客様は、もっとメリットが出ると思われます。
上記の計算式を参考に「どのくらい差が出るか」を計算してみて頂ければと思います。

 

参考までに、お客様の中には、ガス給湯器からエコキュートに変えただけで
「月8,000円から10,000円は、光熱費が安くなった」
いう方も事実いらっしゃいましたので、ご検討頂ければと思います。

 

ご存知かと思いますが、エコキュートを設置すると
「電化上手契約などの、夜間の電気料金が安くなるプラン」に加入できます。

 

特に昼間(10時~17時等)に「電気をあまり使わないご家庭」は
電気代がとても有利になります。

 

反面、昼間の電気代(kWhあたりの単価)が高くなりますので、
太陽光発電システムがなく、日中お家に居て、電気を結構使うようなお家は、
あまりお得にならない場合もあります。

 

多少、日中お家に居ても、太陽光発電システムがあるお家は
一般的にエコキュート等を設置すると加入できる「 電化上手契約」等の
「昼間は高くても太陽光で賄えるため、夜間に電力が安くなるプラン」
との組み合わせは、比較的相性が良いのでお勧めです

 

そろそろ給湯器が寿命かな(8年以上経過している場合)と思っているお客様は、
給湯器が壊れてしまう前にぜひ、
「エコキュートもお考えになってみては」いかがでしょうか?

 

ご連絡を、お待ち致しております。