おまかせ隊News/ 発電量チェックで感じること|神奈川・横浜・藤沢「太陽光発電おまかせ隊」- 安心価格のソーラーパネル設置・施工

おまかせ隊NEWS

発電量チェックで感じること

2015年8月20日 | 担当者BLOG

ここの所、異常気象が多いですね。

先日は弊社近くで竜巻が発生し、ニュースにまでなっていました。

 

7月に発電量チェックに加入されている対象者様に

メールをお送りしていますが、

今年4月は日射量が少なく

発電量が低いと多く感じられる方が多かったかもしれません。

まだチェックをしてませんがおそらく7月も序盤の天候が

良くなかったので発電は少ないと感じられるかと思います。

 

発電量チェックをしていますと2つよくある質問と報告が

ございます。

1つは質問で「システム容量=快晴時の発電瞬間値」と思われている方も

いらっしゃいますが、これは間違いですのでご注意くださいませ。

条件にもよりますが大体太陽電池容量の70~80%が発電電力と

なります。

 

2つ目は報告にて売電量をお送りされる(特に初めて報告される方に多い)

事です。

弊社で確認させていただくのは設置したシステムの機器不良があった場合に

早く発見するために発電量を目安とした確認を行っています。

売電量は電力消費後の余剰電力ですのでその対象とはなりません。

 

今回たくさんの方から報告をいただきましたが、

まだ頂いてない方もいらっしゃいます。

期限は過ぎておりますが、受け付けはいたしますので

まだまだご報告をお待ちしております。

担当:内田