おまかせ隊News/ 担当者BLOG|神奈川・横浜・藤沢「太陽光発電おまかせ隊」- 安心価格のソーラーパネル設置・施工

担当者BLOG

2016年度:国・東京都・神奈川県・各市町村の補助金情報(2016年5月17日現在)

2016年5月17日 | 国・東京都・神奈川県・各市町村の補助金情報

 

2016年5月17日現在の東京都町田市、神奈川県内の各市町村の補助金情報です。

日々変わる場合がありますので、詳しい内容はフリーダイヤル:0120-84-8685

または、問い合わせフォーム からお問合せください。

 

東京都

 

<町田市>

・太陽光:10,000円/kW、上限25,000円

※4/1以降設置したものが対象。予算350万。
※第1期:2016年8/1~9/30(抽選:10/07)予算175万
第2期:2017年1/5~3/8(抽選:3/13)予算175万
※完了後申請

 

神奈川県

 

<川崎市>

・太陽光:25,000円/kW 上限87,000円

・蓄電池:30,000円(一律)

※2016/4/1~2017/2/15
※HEMS設置が補助金条件

 

<横浜市>

・太陽光:2分の1(上限50万)

・蓄電池:2分の1(上限50万)

※新築で国が実施するZEH補助を受けるもののみかつ先着順20件

 

<相模原市>

・太陽光:30,000円(一律、1期:250・2期:250・3期:220件)

・蓄電池:50,000円(一律、1期:140・2期:140・3期:140件)

・スマートハウス加算:20,000円(一律、1期:25・2期:25・3期:20件)

※完了後申請&抽選

 

<横須賀市>

・太陽光:エコポイント

・HEMS:エコポイント

※抽選450件、完了後申請
※H28.5.16~H29.2.3

 

<平塚市>

・補助金はありません。

 

<鎌倉市>

・太陽光:10,000円/kW 上限30,000円

・HEMS:5,000円(一律&必須)

・蓄電池:40,000円(一律)

※予算400万円。先着順。
※2016/4/1~H29.3.31

 

<藤沢市>

・6月議会承認おりれば、8月頃出る予定

 

<小田原市>

・補助金はありません。

 

<茅ヶ崎市>

・太陽光:7,500円/kW、上限30,000円(53件)

※2016/4/1~2017/2/28

 

<逗子市>

・太陽光:補助金はありません。

・EV充電設備:30,000円(一律)

・HEMS:5,000円(一律)

・蓄電池:30,000円(一律)

※予算99万、2016/5/2~2017/2/15

 

<三浦市>

補助金はありません。

 

<厚木市>

・太陽光:10,000円/kW、上限30,000円(230件)

・HEMS:10,000円(一律、60件)

・蓄電池:50,000円(一律、40件)

※さらに、3つ同時設置+5万(10件)
※工事完了後申請、2016/4/15/~2017/3/21

 

<大和市>

・太陽光:12,000円/kW、上限48,000円(170件)

・HEMS:10,000円(一律、60件)

・蓄電池:50,000円(一律、12件)

※太陽光設置必須、2016/4/1/~2017/2/15

 

<伊勢原市>

・補助金はありません。

 

<海老名市>

・太陽光:20,000円/kW、上限200,000円

・蓄電池:50,000円(一律)

※2016/4/1/~2017/2/15

 

<座間市>

・太陽光:12,000円/kW、上限40,000円(140件)

・HEMS:8,000円(一律、70件)

・蓄電池:40,000円(一律、10件)

※2016/4/15~2017/2/20

 

<南足柄市>

・補助金はありません。

 

<綾瀬市>

・太陽光:15,000円/kW、上限50,000円

・HEMS:10,000円(一律)

・蓄電池:50,000円(一律)

※完了後申請、2016/4/1/~2017/3/15

 

<葉山町>

・現時点では情報がありません。

 

<寒川町>

・太陽光:15,000円/kW、上限50,000円(75件)

※2016/5/10~ H28.3.31

 

<大磯町>

・太陽光:15,000円/kW、上限52,000円

・HEMS:10000円(一律)

・蓄電池:50,000円(一律)

・EV充電設備:50,000円(一律)

※HEMS設置必須、2016/4/1/~2017/3/31

 

<二宮町>

・補助金はありません。

 

<中井町>

・太陽光:15,000円/kW、上限52000円(一律、残9件)

・HEMS:10,000円(一律、残9件)

・蓄電池:50,000円(一律、3件)

※蓄電池のみ太陽光必須、2016/4/1/~

 

<大井町>

・太陽光:11,000円/kW、上限37,000円(30件)

・HEMS:10,000円(一律、20件)

・蓄電池:50,000円(一律、10件)

 

<松田町>

・現時点では情報がありません。

 

<山北町>

・補助金はありません。

 

<開成町>

・現時点では情報がありません。

 

<箱根町>

・現時点では情報がありません。

 

<真鶴町>

・現時点では情報がありません。

 

<湯河原町>

・太陽光:15,000円/kW、上限52,000円

※2016/4/1/~

 

<清川村>

・太陽光:15,000円/kW、上限52,000円

※2016/4/1~

 

詳しい内容については、フリーダイヤル:0120-84-8685、

または、問い合わせフォーム からお問合せください。

 

熊本地震で亡くなられた方々のご冥福をお祈りいたしますとともに、被災されました方々に心よりお見舞い申し上げます。

2016年4月29日 | 担当者BLOG

皆さんご承知の通り、熊本地震で地震が起きました。

 

2016年4月14日21時26分にマグニチュード6.5、その28時間後、4月16日1時25分にマグニチュード7.3で最大震度7が観測されました。
記憶に新しい東日本大震災2011年3月11日から僅か5年しか経っていません。

 

もし、私がいきなり避難所生活をする事になったら、胸が締め付けられて、路頭に迷うと思います。どうしていいかわからない、我を忘れてしまう、言葉が見当たりません。

 

明日は我が身と申しますが、私に出来る事といったら、寝る時に、貴重品や携帯電話だけでも身近に置く事。また、少しですが、募金しかできなく、申し訳ない気持ちです。(塩谷)

 

被災地の一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。

 

電力自由化について

2016年4月22日 | 担当者BLOG

4月より電力の自由化がはじまり、電力会社の宣伝も始まっています。安易に選択するのではなく、生活スタイルも考えてからにした方が、後悔しません。変更後再度変更するのに期間が必要な場合もあります。半年くらいたてば、様々な状況で選別されてきます。それから申し込んでも遅くないということになります。  長田

おひさまの香り

2016年4月6日 | 担当者BLOG

近所の桜も満開となり、暑くもなく寒くもない過ごしやすい季節になりました。
心地よい日差しを浴び、太陽のありがたさを実感する今日この頃、
太陽光はすごい!暖かいし電気を作ることもできる!そしていい匂い!???
と考えたところで、そもそも天日干しの布団や洗濯物の匂いって何?と疑問に思い、
ちょっと調べてみました。

 

おひさまの香りは「汗や脂肪、ダニの死骸やフンが紫外線で分解された匂い」などの
信じがたい情報がある中、ようやく以下URLに安心納得情報を発見しました。

 

URL:http://www.asahi.com/shimbun/nie/tamate/kiji/20120305.html
抜粋1:「あれは、布団やタオルの原料の綿などの繊維と、太陽の光が化学反応を起こすことで、生まれる匂いなの。」
抜粋2:「洗濯物なら洗剤の香りも加わって、さらに絶妙な香りになるの。」
抜粋3:「ダニがいない実験でも、太陽の光で香りができることが確かめられているのよ。」

洗濯物

さらに、おひさまの香りを嗅ぐと脳からα波が出てリラックスした状態になるので、安眠に効果があるようです。

 

本当に太陽光はすごいですね。(辻)

やはり発電量が心配になります

2016年2月27日 | 担当者BLOG

2014年に、私が担当させて頂いた、Y様。

ここの所の新アフターサービスWebシステムの開発&検証で、

一昨年から昨年(2014年度と2015年度)のお客様の発電量の状態を確認していた所、

Y様お使いのパナソニックの太陽光発電の

2014年7月から12月の発電量がおかしい事に気づきました。

その前の年に比べると、発電量が不安定で、しかも発電量が低いのです。

 

これまでは、基本、アフターサービス担当の内田に発電量チェックは任せっきりで、

「○○様の発電量がおかしい」・・と、内田に相談をされた時に随時対応していましたが、

やはり自分が担当させて頂いたお客様となると、余計に気がかりでなりません。

 

「陸屋根だから、パネルに結構汚れや枯葉がついて、セルを覆う位になっているのではないか・・」

「何回かの大雪の重みや雹などで、モジュールに重大な影響があったのではないか・・」

「雷が県内でも多い地域だと思うので、雷サージ等でどこかが壊れてしまったのではないか・・」

「カラスがいたずらして石でも落としてモジュールが破損しているのではないか・・」

・・など・・悪い状況ばかり考えてしまうものです。

 

さっそく、アフターサービス担当の内田と業務担当の辻へ相談し、

「Y様の発電量がおかしいので、見てくれる?」と依頼。

まずは担当の内田から電話にて、Y様に発電状況を確認してもらいました。

 

結果は・・・・・・・・・・・

 

M様からメールを頂いた発電量数値が違っていただけでした。

 

あー良かった。問題なくて。ちゃんと発電していて。ほっとしました。

 

先日近くを通って寄らせて頂いた時にはご不在で会えなかったので、

M様(ご主人様)のお顔や、奥様のお顔が目に浮かびます。

 

当社にはアフターサービス担当のベテランの内田がおりますので、

営業はアフターサービスに関しては原則、直接的な対応は致しませんが、

私のみならず、過去に担当させて頂いたお客様の事は、

直接的対応は少ないものの、各営業担当者はとても気にしているものです。

 

当社で発電量チェックをさせて頂いた結果、気になるデータになっているお客様には

内田のほうから、随時、この様な確認のご連絡をさせて頂いております。

そして状況に応じて訪問して点検や修理対応等を行っております。

 

もうすぐ、新しいアフターサービスのWebのシステムが始まりますが、

Y様、皆様、・・今後共、当社のアフターサービスのご協力を宜しくお願い致します。(櫻井)