おまかせ隊News/ 蓄電池関連情報|神奈川・横浜・藤沢「太陽光発電おまかせ隊」- 安心価格のソーラーパネル設置・施工

蓄電池関連情報

蓄電池の補助金、今なら別枠で(機器費1/2+工事費5万円)あります!

2015年10月3日 | 新着情報 ,蓄電池関連情報

蓄電池の補助金(下記※印参照)は、今年度も「あっという間」(6月中旬で)に受付終了・・
となってしまいましたが、
「別枠の補助金(今年12月28日〆切予定)」がありますのでご紹介させて頂きます。

 

※SII 平成26年度補正予算 定置用リチウムイオン蓄電池導入支援事業費補助金

 
補助額は、導入するシステムやグレードによって限度額が変わりますが、
基本、機器代は「1/2の補助」で、工事は「一律5万円の補助」になります。

 

例えば、機器代が310万の場合は、機器155万+工事5万円で「合計160万円」が
補助される計算になります。

 
ただし、これまでの通常の蓄電池の補助金とは異なり、
近い将来、EV(電気自動車)やPHEV(プラグインハイブリッド車)を
導入する予定があるお客様向けにはなります。

 
EVやPHEVを検討しているお客様は、
「必要な充電装置だけを導入」されるよりも、
また、「V2Hシステム・EVパワーステーションを導入」されるよりも
有利になる点も多いかと思います。

 

ぜひ、ひとつの情報として、以下の内容にもお目通し頂ければと思います。

 
まず、どの様なシステムかを簡単に申し上げますと・・・

 

例えば「大容量12kWhのフォーアールエナジー社の蓄電池に、
EVやPHEVの充電装置が付属」されたものです。
このフォーアールエナジー社の商品名は「エネハンド」です。

 

もともと、フォーアールエナジー社の蓄電池は、
ご家庭の分電盤に直接つながるタイプで、
停電時にも全ての電気製品(200Vの機器も)が使えるのでとても便利です。

 

もうひとつ、京セラ社から発売されるタイプもあります。
このシステム(蓄電池付きV2H・EVパワーステーション)は、
停電時は、非常用回路(指定した100Vの回路のみ)の電気しか使えなくなりますが、
EVやPHEVも蓄電池の代わりにする事が出来る点です。
(蓄電池の容量+EV/PHEV分の容量とできるようです)

 

ただし、EVやPHEVから直接、交流100Vの電源を取ることも可能なため、
どちらが便利かは、ご希望やお客様の使われ方にもよるので、
ここは、一長一短という意見もあります。

 
蓄電池は補助金が出ると、補助金申請が殺到し、あっという間に補助金が無くなる商品です。
また、今回も補助金申し込み締め切りに合わせて、注文が殺到する事が予想されます。

 

蓄電池はまだまだ大量生産が出来ず、メーカー在庫にも限りがありますので、
大量に受注が入った場合は、生産が間に合わなくなり、
結果として工事や連系が遅れ、完了報告申請に間に合わない場合も出てきます。
ですので、お早めの「お問合せ・ご検討・補助金のお申込み」をお勧めさせて頂きます。

 

なお、当社で10月末までにこの「エネハンド」をご用命頂いたお客様には、
・接続BOX&停電時接続BOX分の75,000円と、
・設置工事分の150,000円及び、
・東電申請費用分の20,000円の
合計245,000円をサービスさせて頂く「エネハンド導入キャンペーン」を開催中です。

 

また「京セラ導入キャンペーン」も準備ができ次第、開催致します。

 

エネハンド及び京セラV2H、そして当社のキャンペーンにご興味があるお客様は、
当社(太陽光発電おまかせ隊・株式会社トレシス)へお気軽にお問合せください。

 

お電話の場合: 0120-84-8685(フリーダイヤル)
お問合せフォームから: https://omakasetai.sakura.ne.jp/inquiry1.html

 

 

三菱電機のスマートハウスを見学してきました

2015年6月19日 | 太陽光発電システム関連情報 ,担当者BLOG ,蓄電池関連情報

 

先日、鎌倉市大船にある「三菱電機」のスマートハウスを見学してきました。

研究設備のためか、「構内全て画像撮影禁止!」との事で、

ブログで紹介できる「撮影画像が1枚も無い」のが残念ですが、

以下の文面やURLなどから雰囲気やイメージをして頂ければと思います。

 

<三菱電機スマートハウスの紹介URL>

http://www.mitsubishielectric.co.jp/news/2011/0511_zoom_01.html

 

 

今回の私の目的のひとつは「V2H」でしたが、

みなさんは「V2H」という言葉ご存知でしょうか?

 

三菱_SMART_V2H

(上記画像が三菱のSMART V2HのEVパワコン)

 

V2Hとは、ビークル・ツー・ホームの略で、

電気自動車とかが「蓄電池の代わりにも」なって、

家の電気をまかなえるような「お家」の事や

それらの総合システムなどを表すものです。

 

実際に見学させて頂いた場所には、日産リーフと

(なぜか三菱の電気自動車ではなく日産車)、

「SMART V2H(パワーコンディショナー)がつながっていました。

 

 

日産リーフの24kWhの蓄電池が、

三菱のV2Hパワコンにて家庭で使える「交流の電気」に変換され、

分電盤に電気を供給していました。

 

凄いのは停電時でもV2Hから6kWの電力を出力できる事。

これまでの蓄電池では、ほとんどが3kWが限界で

蓄電池の容量もあまり多くはなかったので、使い勝手が結構悪かったのですが、

上記組み合わせ(日産リーフ+三菱V2H)だと、

エアコンやIHが全く問題なく動いていましたので、

その凄さ(電力供給力の高さ)を感じてきました。

 

またこのV2Hの良い所は、万が一の災害や停電の際でも

太陽光発電システムからこのV2Hを介して、

電気自動車等に充電ができるところ。

 

これまでのパワーコントロールユニットでは、

商用電力(例えば東電)から電気自動車への充電はできても、

停電時に「太陽光発電システムからの充電はできない」所が

最大のネックでした。

 

 

残念ながら、今年度の蓄電池の補助金は終わってしまいましたが、

これらV2Hの設置をする際の補助金は別枠で現時点まだ残っています。

 

ご興味等がある方は、気軽にお問合せください。(櫻井)

 

HPリンク先

・ホームページTOPへ: http://www.omakasetai.com

・ご相談、お見積りフォームへ: https://omakasetai.sakura.ne.jp/inquiry1.html

 

 

 

 

 

今年度の蓄電池補助金受付はもうすぐ終了??

2015年6月8日 | 新着情報 ,蓄電池関連情報

2015年3月30日より受付開始されておりました、

今年度の蓄電池の補助金がもうすぐ受付終了になりそうです。

昨年度も7月を待たずして終了でしたが、今年度も同様になりそうです。

6月4日現在、130億円の予算の内、あと30億円の残の様ですので、

駆け込みでお申込みいただくお客様はお急ぎください。

 

HPリンク先

・ホームページTOPへ: http://www.omakasetai.com

・ご相談、お見積りフォームへ: https://omakasetai.sakura.ne.jp/inquiry1.html

 

 

藤沢産業フェスタでソーラーパネル・蓄電池を展示しました

2015年5月25日 | 新着情報 ,蓄電池関連情報

 

5月23日(土)&24日(日)、太陽光発電おまかせ隊(株式会社トレシス)は

今年も「2015藤沢産業フェスタ」に出店し、ソーラーパネルや蓄電池を展示しました。

 

真ん中の横幅があるのが「NECの7.8kWh」の屋外用蓄電池、

右下のコンパクトなのが「パナソニックのスタンドアロン5kWh」の屋内用蓄電池です。

 

藤沢産業フェスタ2015年②

 

その他、シャープのクラウド蓄電池、パナソニックの創畜連系システムの

パワーステーションおよび蓄電池やパナソニック太陽光発電のパネル、

東芝のバックコンタクトタイプのソーラーパネルも展示しました。

 

 

24日(日)は当初、雨の予報でしたが、運良く予報が外れ、

曇りから時々晴れ間が見えるような良い天気に変わり、

多くのお客様に当社のブースに立ち寄って頂きました。

 

藤沢産業フェスタ2015年①

 

おかげさまで、ご契約やお見積もりのご依頼、

たくさん、蓄電池や太陽光、今後の電力自由化等のご質問を頂きました。

 

藤沢産業フェスタ2015年③

 

ご来場・ブースに立ち寄って頂いたお客様には、本文(ブログ)をお借りし、

お礼申し上げます。ありがとうございました。

 

なお、スーパーチャンスフェアの「キャンペーン」の大特価価格セット
(太陽光、蓄電池、売電プラス2円等のセット)につきましては数に限りがあり、
早い者勝ちにはなってしまいますが、6月30日まで継続しておりますので、
お問合せ/ご来店をお待ち致しております。

 

*スーパーチャンスフェアキャンペーン内容については こちら

*当社ホームページのTOPページは こちら

 

 

時代は蓄電池

2015年3月26日 | 担当者BLOG ,蓄電池関連情報

太陽光をすでに導入したお客様!!

時代はもう蓄電池です。

以前、私が投稿したブログで、太陽光と蓄電池は息の合った夫婦みたいですねと

ご紹介させていただいたのを覚えていますでしょうか?

覚えてない!こりゃ失敬しました。

前回の投稿内容で、太陽光は昼間一生懸命電気を創り売電収入をもたらしお父さんのよう

に働いています。蓄電池は天気の悪い日に[稼ぎの悪い日]に安価な電気料金の時に電気を

ためおいて、いざというときに高い電気を買わないようにへそくりみたいな感じで放電し

家計を助けています。いわば頼りになる良妻です。

このたび、新年度になり蓄電池の補助金も決定し申し込みが殺到します。

早い話が、良い嫁さん探しの一斉スタートです。

働き盛りの太陽光[独身男性]がいるご家庭!

良妻探しにご協力、ご相談いたします。

自立発電にむけてのいわば結婚相談所みたいなものです。

この時期を逃すことはありません!

思い立ったが吉日です。

と、力説している私はマンション住まい。

説得力にかけますかねえ~ いや、そんなことはございません。十分にその良さが分かっている分うらやましいです。悔しいですっ!なんて日だっ!トウースっ!

すいません、興奮してわけの分からないことを叫んでしまいました。

ともかく、蓄電池の補助金も先着です。!良妻探しを始めようじゃ〜あ〜りませんか!

ご連絡、待ってま〜〜〜す!

 

by 秀樹感激!!注意:リンゴとはちみつは入っておりません。